沖縄【女性一人で移住も怖くない!】失敗しない移住準備

沖縄 移住 女性 一人

沖縄へ訪れた観光客は
「いつか沖縄へ移住したい!」と夢見る人がほとんどと言われています!笑
(私もそのうちの一人です!笑)

でも、女性一人での沖縄移住は厳しい!という意見もチラホラ。

私が移住する前に不安だったこと。沖縄へ移住してからびっくりしたことなど
いくつかご紹介したいと思います。

 

私は家族4人で移住してきたので
女性一人での移住とは少し異なるかもしれないですが
是非とも参考にしてくださいね。

 

女性一人で沖縄移住は厳しい?

 

実際、女性一人での沖縄移住は厳しいのか?

 

結論から申し上げると

「厳しいです!」笑

 

ただし、
しっかりと準備をしておけば沖縄移住というハードルもグン低くなります!
安心してくださいね!

 

では、女性一人での移住がなぜ厳しいのか?
その理由は・・・

  • 移住したては友達も近くにいなくて馴染めない(頼る人がいない)
  • 仕事がない(高収入の仕事に就くにはスキルと経験が必要)
  • 賃金も安い
  • 車がないと生活できない
  • 紫外線が強くてすぐに肌が焼ける
  • 物価も思ったほど安くない(都会とほぼ同じ)

など・・・

実際、女性一人で移住してきた場合
一番最初にぶち当たる壁として「お金」の心配かと思います。

 

実際、

「移住する為に貯金するぞー!」

と100万円貯金して移住しても

  • 家賃の支払い(敷金礼金)
  • 車の購入(保険料・駐車場の支払い)
  • 渡航費
  • 荷物輸送費

などのお金もかかり
実際、手元に残ったのは数十万円。

 

沖縄へ移住してきた人のほとんどは

沖縄移住を最終目的にしているんです。

沖縄移住はゴールではなく、スタートです!
沖縄での生活・暮らしが大切なんです!

 

ここだけはしっかりと抑えてもらいたいポイント。

沖縄移住は達成したけど、

「理想と現実が違いすぎた・・」

と、すぐに内地(本島)に帰る人は、
スタートとゴールを間違えている。これが大きな理由です。

 

 

では、沖縄で理想的な生活を送る為には
「お金」そう、「収入」が必要となってきます。

要は「仕事探し」が大切なんです!

 

沖縄の仕事探しについては、
後ほどじっくりご紹介します。

 

 

私が沖縄へ移住してビックリしたこと

沖縄 移住 女性 一人

ちなみに・・・
私が沖縄へ移住してビックリしたこと。困ったこと。

いくつか紹介します!

 

メガバンクが使えない!

 

今はコンビニやイオン銀行などで
一部のメガバンクの入出金は可能ですが・・

沖縄にある銀行は

「沖縄銀行」「琉球銀行」「海邦銀行」

そして「みずほ銀行」です。

 

地元の人たちは
ほとんど「おきぎん(沖縄銀行)」「りゅうぎん(琉球銀行)」を利用しています。

みずほ銀行は
宝くじが当選したときの引き換え場所として
那覇市に1店舗だけありますが、地元の人はほぼ利用していません。

 

なので三菱東京UFJや三井住友銀行などの専用ATMがほとんどありません。
なので、通帳記帳もできない・・。
(これ、結構不便なんです。笑)

 

ま、入出金だけであれば
コンビニのATMなどでなんとかなりますが。。。

なので、私は「ゆうちょ銀行」や
「新生銀行」「イオン銀行」などのネットバンキングを主に利用しています。

 

 

賃貸マンションが借りれない?

 

「良い物件が見つかったー!」と不動産屋さんに問い合わせて
OKをもらったからと言っても
仕事が決まってない・移住者だからといって
賃貸契約していないパターンもあります。

 

最近はそんなこと無いとは思いますが
田舎の方へ行くと結構多いと聞いたことがあります。
(那覇市内はそこまでみたいですが・・)

 

また、私たちもそうでしたが
賃貸契約する際「保証人」を立てる必要があります。

この場合
「沖縄県内在住の方」と言われていたのですが
親族もいなければ友達もいないため
どうしよう・・・!と焦った記憶があります。

(家賃を滞納して払わず出て行く人も多いみたいなので・・)

 

結局、内地(本島)に住む両親に書類を送って一筆書いてもらい、
無事、賃貸契約できるようになりました。

また、家賃の引き落とし口座も
「おきぎん」「りゅうぎん」指定が多いので
わざわざ口座開設しました・・!

 

不動産屋さんによってっも基準が違うと思うので
物件を決める前に相談しておいた方がベストです!

 

▼移住前に沖縄へ行こう!▼

安くてお得なプランが盛りだくさん!
▲今すぐチェック!▲

 

 

女性一人で生活する為には仕事探しが重要!

 

先ほどもチラっとご紹介しましたが、
女性一人で沖縄へ移住する際にはやはり
「仕事探し」が重要となってきます。

いくら貯金をして移住してきても、
節約した生活を送っていても、
収入がなければ生活資金もいつか底をつきます。

 

まず、移住前にゲストハウスなどに滞在しながら
仕事を探すことをおすすめします。

最近、那覇市のゲストハウスであれば
1ヶ月3万円〜5万円以内で生活できる部屋もたくさんあります。

まずはゲストハウスなどで生活して
仕事と家を探してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにですが、
求人雑誌での仕事探しはあまりおすすめできません。

理由は、賃金が低い上に、質の低い仕事が多いです。

 

 

もし、今までの仕事の経験を活かせる仕事をやりたい!
ちゃんとした仕事に就きたい!
高収入の仕事がしたい!という人は

沖縄県内で、本格的な就職活動を行いましょう!

 

求人雑誌はどうしても
見栄え良く「初心者大歓迎」「学歴不問!」などの文言が書かれており
仕事も楽しそに見えますが、
実際ブラックな会社も多いので注意が必要です!

 

本気で県内で就職を目指すなら
こちらの2サイトがおすすめです!

無料登録後は「非公開求人」の情報もゲットできるので
この機会に是非チェックしておいてくださいね!

沖縄 移住 仕事探し
  • 転職成功実績No.1
  • 非公開求人14万件以上
  • 頼れる専任アドバイザーがいる
沖縄 移住 仕事探し
 
沖縄 移住 仕事探し
  • 沖縄県内の正社員情報400件以上
  • 希望に合った非公開求人の紹介数No.1
  • 大手・優良企業からのスカウト制度あり
沖縄 移住 仕事探し

女性が一人で沖縄へ移住する為の注意点や
ポイントなどをいくつか紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

 

沖縄移住は沖縄のことを良く知ってから!
事前の準備もしっかりしてから!

がベストかな〜と思いますが、
沖縄を良く知らない。知りたいから移住するんですよね!

 

私、個人的な意見としては
全てを知ってから移住してからは面白くないと思いますよ!笑

 

ある程度、
計画的に準備して行動に移してくださいね!!!

 

▼移住前の下調べに行こう!▼

格安航空券お得なプランが盛りだくさん!
▲今すぐチェック!▲

 

 

 

 

 

コメントを残す