まだまだ世界中でコロナウイルスが猛威を振るっている。

コロナウイルスは半年後か?1年後か?2年後か分からないが、いずれ終息するだろう。

ただ、
その時私たちに降りかかる新たなる脅威は、もしかするとコロナウイルスそのものよりも恐ろしいかもしれない。

世界的な大恐慌が起こる可能性がある。

 

つまり、
『世界中が貧しくなる可能性がある』ということだ。

アフターコロナ 仕事 収入源

「みんな貧乏なら私も貧乏で構わない!」そんな風に考える方は、今すぐこのページを閉じてくれて構わない。

私は、
一人でも多くの人に、
アフターコロナの経済的に危機的な状況を乗り切ってもらいたいと思う。

いや、
乗り切るどころか、
アフターコロナでも経済的に安心できる状況を先に作っておくことをおすすめする。

その経済的な安心を作る方法を見つけてしまった。(私も始めることにした)

 

そのアフターコロナで生き残る方法というのが、
なんと『手堅く月利10%以上稼ぐことができる方法』である。

 

月利10%ということは、、、

  • 投資元本が10万円の場合・・・月1万円の利益
  • 投資元本が100万円の場合は・・・月10万円の利益
  • 投資元本が1000万円の場合は・・・月100万円の利益
  • 投資元本が1億円の場合は・・・月1000万円の利益

となる。

 

更に驚きなのは、
この『手堅く月利10%以上稼ぐ方法』は、
一度設定してしまうと何もしなくても(ほったらかしで)稼いでくれるようになってしまう。

何もする必要がないのだ。

 

そして、
今のところ、
設定さえ間違えなければ誰でもほぼ同じ結果を得ることが出来る。

日本の銀行は、
普通預金金利が年利で0.001%の時代だ。(→月利ではなく年利。。。)

 

ちなみに、
今回お伝えする月利10%以上案件は、
1日でも早く始めることで多くのチャンスを得ることが出来る。

どういうことなのか?

詳しい内容に入っていこう。

 

どのようにして月利10%以上を稼ぐのか?というと・・・

FXSUIT(FXスーツ)という海外FX業者を活用する。

まずは何を差し置いても、FXSUITのFX口座を開設する必要がある。

 

このFXSUITで、
ドル・ユーロ・円という通貨を売買し、損益を完全にコントロールした上で、
スワップポイントを毎日稼いでいく方法だ。

正直、
↑上でお伝えした内容が理解出来なくても全く問題ない。

なぜなら、
一度設定さえしてしまえば、
後は、毎日報酬が着実に増えていくのを見守り続ければ良いだけだからである。

 

もう少しだけ、
稼ぎ方を説明しよう。

具体的には、

  1. USDJPY(ドル円)を売る
  2. EURJPY(ユーロ円)を買う
  3. EURUSD(ユーロドル)を売る

この3つを同時に行うことで、
為替の売買における損益を完全にコントロールすることができ、
スワップポイントだけが毎日積み重なっていくのだ。

 

具体的な数字で見ていこう。

約10万円の投資資金を準備した場合、
ザックリ毎日約500円の利益を得られる。

1日500円ということは、
1ヵ月は約30日なので、500円/日×30日=15000円

つまり、
10万円の投資元本で月1.5万円の利益を得られる。

月利で言うと、15%だ。

 

年間で考えてみると、、、

500円/日×365日=182,500円

つまり、年利で考えると182.5%ということになる。

驚異的な数字ではないだろうか?

これは、元本10万円でスタートした場合の数字。

元本が100万円の場合は、、、

年間で182万円の利益を得られる計算になる。

こうなると、月間で考えても10万円以上稼げることになる。(→もちろん何もしていないのにも関わらず!だ)

 

しかし、
最後に注意点をお話しておきたい。

このスワップ金利環境が、未来永劫永久的に続くわけではない。

FXSUITサイドも、ある程度のお客さんに口座を作ってもらい、トレードをしてもらうために、
宣伝活動の一環として、スワップポイントを高く設定してお客さんに還元してくれているわけである。

それゆえ、
3カ月後に終わる可能性もあるし、
1年後に終わるかもしれない。

いや、10年間続く可能性もある。

いつ終わるか分からないが、
いつか終わる可能性があるということは、
このチャンスをモノにするためには1日も早くスタートすること方が有利なわけだ。

今日もスワップポイントが貰えるし、
明日もスワップポイントが貰えるだろう。

自動的に利息を貰えるチャンスを逃すのは勿体ない。

私もアナタも、
一緒にスワップポイントが貰える間は1円でも多く受け取っておきましょう。

FXSUIT 口座開設

FXSUIT公式サイト:https://www.fxsuit.com/ja/